公益社団法人和歌山県看護協会

公益社団法人 和歌山県看護協会の公式ホームページです。 看護に関する協会概要、入会案内、各種看護に関する研修のご案内等を掲載しています。

公益社団法人和歌山県看護協会

公益社団法人 和歌山県看護協会HOME ≫ 会長挨拶

会長挨拶

公益社団法人 和歌山県看護協会 会長 古川 紀子

地域包括ケアに向け看護の役割発揮を

公益社団法人 和歌山県看護協会
会 長  古川 紀子

日頃より、和歌山県看護協会の事業推進につきまして、温かいご支援とご協力をいただいておりますことに、心より感謝申し上げます。
さて、6月10日(日)に開催いたしました、平成30年度和歌山県看護協会通常総会におきまして、仁坂和歌山県知事様、尾花和歌山市長様をはじめ多くのご来賓の方々、また多数の会員の皆様のご参加を頂き開催することができましたことに、お礼を申し上げます。

和歌山県では、これからの急激な少子高齢社会に向け、平成28年5月「和歌山県地域医療構想」が、また平成30年3月に「第七次和歌山県保健医療計画」、「わかやま長寿プラン2018」が策定されました。
医療において、「病院完結型」から「地域完結型」へと大きな変革の時を迎えようとしています。県民の皆様が、地域でいきいきと安心して生活できる環境づくりが求められており、看護職の役割が拡大し一層重要となってまいります。

「看護の将来ビジョン いのち・暮らし・尊厳を守り支える看護」の実現をめざし、自信と誇りを持ち、看護の専門性が発揮できるよう努めてまいります。
今後も、看護職能団体として、県民の皆様の健康と生活を支えるという社会的使命を果たしてまいりますので、今後ともご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

平成30年度重点事業
  • 1.看護実践能力及び専門性の強化
  • 2.働き続けられる環境づくりと人材確保定着の推進
  • 3.県民の健康な生活の実現の推進
  • 4.地域包括ケアシステムの構築と推進
  • 5.保健師活動の体制整備と機能強化
  • 6.助産実践能力強化とその体制整備


2018年6月26日

平成30年度潜在看護職復職支援研修について

H30年度和歌山県看護研究学会について

日本看護協会

キャリナース

施設用WEB

施設用WEBをご利用されない施設の皆様へ

入会のご案内

看護協会ってどんな組織なの?

看護師等の届出サイト とどけるん

医療安全情報

個人情報保護



公益社団法人

和歌山県看護協会

TEL.073-483-1005
FAX.073-483-1266
e-mail info@wakayama-kangokyokai.or.jp

Copyright © Wakayama Nursing Association. All Rights Resreved.