トップページ 研修案内 研修申込・参加要項

令和2年度 研修申込・参加要項

受講条件
  1. 受講条件を満たすこと (受講条件のある研修については、研修会名の下に記載しています。)
  2. 研修の全日程に参加できること
受付できない場合
  1. 受講条件に該当しない場合
  2. 申込書に記入漏れがある場合
  3. 申込期間外の申込の場合

※申込期限を過ぎてからの申込は、事前に電話で確認してください。

研修申込
  • 申込方法
    施設単位でお申込ください。受講条件がある研修については、必ず確認してください。(優先順位記入。優先順位変更時は連絡必要)※用紙はホームページからもダウンロードできます。
    申込は会員証に表示されている氏名・漢字で申込んでください。氏名・漢字が違うと受講履歴に反映できません。
    結婚などで氏名・住所・連絡先などが変更になっている場合は、必ず看護協会に変更を届け出てください。

  • 申込書
    新人看護技術研修用・様式1・様式1-1・様式2・様式3・様式4・様式5・様式6・様式7
    研修によって申込用紙が違うので、ご注意ください。 
    Web研修で講師がWeb配信、参加者は指定会場で集合研修になる場合は、従来の申込書で申込んでください。
    Web研修で受講方法が指定会場および職場での研修が可能となっている場合は、Web研修会受講申込書(様式1-1)で申込んでください。
    様式8・9・10については職能委員会研修会の受講申込書になります。

  • 送付方法 ※
    郵送/FAX/e-mail(携帯・スマートフォンからの申込は不可)
    ※研修申込の流れをご参照ください。
受講決定
  • 受講可否(決定通知)
    受講決定については申込期間終了後から3週間程度いただきます。
    例外として、「看護補助者の活用推進のための管理者研修」については、1ヶ月程度いただきます。
    ※研修日の3週間前までに通知がない場合はご連絡ください。
    ※職能委員会研修会については決定通知はいたしません。

  • 受講上の注意
    連絡事項は「教育計画」および「決定通知」で必ずご確認ください。また、注意事項にご注意願います。

  • 定員超過の場合
    同施設からの複数申込/受講条件/申込の記入漏れ等を考慮し、申込人数によって決定します。
    定員超過の際は、上記を考慮してお断りする場合があります。
受講者の変更・
キャンセル等について
  • 受講者の変更
    受講条件を再確認の上、事前連絡をお願いします。
    会員から非会員に変更した場合、受講料については、別途差額をいただきます。
    非会員から会員に変更した場合、受講料については、差額の返却はいたしません。

  • キャンセル・欠席
    事前連絡をお願いします。
    キャンセル・欠席の場合も受講料は、原則返金いたしません。

  • 早退
    やむを得ず早退する場合は、避難行動時の確認に必要なため、必ず担当者に連絡してください。
受講料について 会員とは、研修申込締切日に当年度の会費納入が完了している方をいいます。
施設で取りまとめ、受講料納入期間内に納入願います。
※申込封筒見本、図2、図3参照
※振込用紙には研修番号・施設名を記入願います。記入がない場合は確認が遅くなりますので、必ずご記入ください。
受講料納入期限後のキャンセルについては、受講料を納入していただきます。
納入された受講料は、返金いたしません。
申込書に記入頂く個人情報の取り扱いについて

ご記入いただいた個人情報は、下記の目的の範囲内で利用します。

  1. 研修会に伴う書類作成及び発送、連絡
  2. 講師への情報提供
  3. 研修の企画・運営

研修に申込いただいた時点で、上記内容を同意したものと判断します。

研修中止の対応

気象情報や講師の都合などで研修中止の場合は、研修担当者に連絡します。

受講証明

①受講証明については、原則研修時間の4/5以上の出席が必要です。(一部別条件の研修があります。)
また、参加時間数が不足の場合は、キャリナースの受講履歴に反映されません。

  • 受講証明書
    必要な方は研修申込時(事前)に申請願います。
    受講証明書発行申請書(47ページ)を提出してください。
    受講証明書は1通1,000円です。
    研修当日に受講証明書料と引換に領収証と受講証明書をお渡しします。
    本人確認できるもの(運転免許証・保険証・会員証)を持参してください。
    受講証明書をお渡しするときに本人確認をさせていただきます。
    ※キャリナースに登録すると受講証明書は、日本看護協会長の証明により、ご自身が無料で印刷できます。
修了証
  • 再発行について
    修了証の再発行は和歌山県看護協会発行のものに限ります。
    ①依頼は再発行申請書(看護協会にあります)を提出する。
    ②再発行料は1通5,000円(税込)です
受講履歴
  • キャリナースについて
    1.キャリナース登録者はインターネットから検索が可能です。
    2.受講履歴については、原則4/5以上の出席が確認できた方を登録いたします。
    3.受講証明の発行は研修終了3か月後になる場合があります。
    (履歴情報は、7月・10月・1月・3月にキャリナースにアップ予定です。)
 注意事項
  • 禁 煙
    研修会場の施設内・敷地内及び周辺道路はすべて禁煙です。

  • 車利用
    1.乗り合わせや公共交通機関のご利用にご協力をお願いします。駐車場は特に指示がない限り、看護協会の駐車場に駐車してください。
    2.研修センター以外の研修時は、駐車場案内を行っていません
    ※ビッグUは施設内の駐車場を使用させていただけますが、ビッグUより「駐車場には限りがあるため、できるだけの乗り合わせにご協力ください」と協力要請が入っています。
    ご協力の程、よろしくお願いします

  • 研修会場
    研修会場が変更になる場合がありますので、『決定通知』で必ず確認のうえ受講願います

  • 研修中の名札
    研修中は紙と名札ケースを準備しますので、施設名・氏名を各自で記入したうえで、研修中は着用してください。

  • 時間厳守
    研修会参加は時間厳守でお越しください。
    各研修の開始時間10分前からオリエンテーションを行います。

  • 禁止事項
    講師指示等で研修に必要な場合を除き、録音・写真撮影・パソコンの使用は禁止です。

  • 温度調整
    各会場とも、細かい温度調節には衣服等をご準備願います。
    定期的な換気を行いますので、各自温度調整ができるようにご準備願います。

  • 土日祝の電話対応について
    土・日・祝の研修については、事務所の電話がつながりにくくなっています。
    そのため、当該研修に関する連絡は下記にお願いします。
    TEL 080-8317-6208

  • 未定研修について
    日程など決定次第、文書の郵送とホームページ上で連絡します。

  • 研修資料について
    原則1人1部の配布になります。

※受講料については、研修申込締切時に入会手続きが完了(当年度の会費納入が完了している)している方を会員価格とします。
※図書室では医中誌・最新看護索引Web機関版の利用ができますので、ご活用ください。
キャリナースに登録していると、日本看護協会図書館の最新看護索引Web機関版を閲覧できます。
※キャリナースの活用については、日本看護協会のホームページからユーザー登録が必要です。

  • 日本看護協会・和歌山県看護協会・他都道府県看護協会が主催する研修会の検索および受講履歴の確認、研修受講履歴証明書の印刷
  • キーワード入力で興味のあるテーマの研修を探す
  • 看護協会以外の研修などの登録
  • 電子会員証の表示
  • 日本看護協会図書館の最新看護索引Web機関版を閲覧
  • 機関誌「看護」の閲覧、会費納入情報の閲覧などができます。

※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、講義がWebに変更になる場合があります。
※駐車場については、特に指示がない限り、必ず看護協会敷地内をご利用ください
※駐車スペースには限りがありますので、できるだけ乗り合わせてください